UWPをHockeyApp対応させる

公開日: : Blog, Microsoft , , ,

走り書きメモ。

UWPをHockeyApp対応させるためにはNuGetパッケージを使ってモジュールを取得し、Configureしてマニフェスト編集して、など記載されているがVisualStudio2015からポチポチでいけるのでメモ。
https://www.hockeyapp.net/blog/2016/02/15/hockeysdk-for-uwp-apps.html

ユーザー登録

https://www.hockeyapp.net/features/
[SIGN UP FREE]からユーザー登録(クレジットカード不要)する。
登録後1か月は無料で制限なしでの利用が出来る。
それ以降はフリープランの場合は2アプリまで。
2アプリまでだがそれ以外の制限はないので何バージョンでも何ユーザーでも配布できるらしい。
アプリケーション登録はこの時点ではしなくて良い。

HockeyApp対応

UWPアプリケーションは作成済みとする。

ソリューションエクスプローラーからHockeyAppでトラッキングするアプリケーションプロジェクトを右クリックし、[HockeyApp(H)] -> [Enable Crash Analytics…] を選択し、HockeyAppアカウントを入力する、Microsoftアカウントと紐づけてもいいし、トークンを発行することで別のメールアドレスを利用することもできる。
hockey1

これで終わり。
マニフェストの編集からAppIDの取得とアプリでの設定など全て自動でやってくれる。
この時点で、ハンドルされなかった例外はHockeyAppでトラッキングされるようになってる。
(WPFやWinRTの場合は手動でコードの実装が少し必要だが、UWPは不要)

デプロイ

※事前にアプリケーションのパッケージングは済ませておく。
Windows 10 のユニバーサル Windows アプリをパッケージ化する

配信する際は、またソリューションエクスプローラーから操作する。
[HockeyApp(H)] -> [Distribute App…]
hockey2

パッケージングしたフォルダを指定する。
「テスト担当者に通知する」をチェックするとUserで追加したメンバーに通知される(らしい)

hockey3

リリースノートを作成する。
これはテスターがダウンロードする際の配信ページに表示される。

hockey4

しばらくしたらアップロードされる。

hockey5

[HockeyApp(H)] -> [Open Portal] からHockeyAppポータルページに移動できる。

hockey6

[Private Page]からダウンロードできる。
フィードバックもここから行う。

hockey7

個別のトラッキング実装

HockeyClient.Currentインスタンスの各メソッドを使うことでアプリケーションの情報収集が出来る。
HockeySDK.UWPのv4.0.0では下記メソッドは使えないのでNuGetでパッケージモジュールを最新にしておくこと。

  • TrackEvent
  • TrackTrace
  • TrackMetric
  • TrackPageView
  • TrackException
  • TrackDependency

まだ色々使いながら監視している段階だけどApplicationInsightと同じ使い方で良さそう。
https://azure.microsoft.com/ja-jp/documentation/articles/app-insights-api-custom-events-metrics/

関連記事

拡張温度に対応した Windows 10 IoT Core ボード

Windows 10 IoT Core 対応ボード その2 こっちは拡張温度対応している。 Ban

記事を読む

【iPhoneアプリ】リリース手順〜iTunesConnect登録〜

AppStoreに有料アプリ、iAdアプリを公開するためには、 iTunes Connectで

記事を読む

画面設計デザイン時の無料画面イメージ作成ツール

画面デザイン全般に使っているツールを紹介。 Webアプリ作成時のワイヤーフレームや、 ス

記事を読む

no image

【WPF/XAML】Buttonのテキスト(Content)を自動改行/折り返しさせる

今更WPFを触りはじめました。 それまではほぼ.NETは2.0止まりというオワコン開発者です。

記事を読む

no image

Xamarin.Forms で ScrollView の中に Map を配置したとき、Androidで地図のスクロールが出来なくなる

iOSは問題ないけど、AndroidはScrollViewにタッチを持ってかれてる感じ。 カスタ

記事を読む

no image

Xamarin.FormsのAndroidでスプラッシュ画面

Xamarin.Formsでアプリを作成した時、iOSは起動時にLauncher.storyboar

記事を読む

no image

【XAML/VB.NET】XAMLファイルを帳票フォーマットとして使用する

掲題について。結論としてはFixedPageをルートとするXAMLファイルを XamlReader

記事を読む

Xamarin iOS, Android での位置情報、Bluetoothの有効化メモ

OSが勝手に出してくれたりくれなかったりのところを整理するためのメモ 諸事情によりサンプルはXama

記事を読む

AdMob,Nendメディエーション時の優先順位

先日リリースしたアプリでは勉強を兼ねて、 AdMob+Nendでのメディエーション広告を実装し

記事を読む

no image

macOSのVSTSビルドエージェント構築過程で、type initializeで例外が発生し接続に失敗する問題の対応

macOS Sierra (10.12.4) Deploy an agent on OSX Xa

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑