Visual Studio から Android SDK Managerが起動できない

公開日: : Blog, Microsoft ,

Android SDKやエミュレーターイメージのアップデートを行いたい場合にAndroid SDK Managerを使用する必要があるが、Visual Studio のメニューから起動出来なかった。
メニューは以下にある。

androidsdk1

  • [ツール] -> [Android] -> [Android SDK Manager]

Android SDK Location を確認

[ツール] -> [オプション] -> [Xamarin] -> [Android Settings] の [Android SDK Location]
正しいSDK Locationが設定されているか確認
Android Studioと同梱されている場合はAndroidStudioから、SDKのみをインストールした場合はWindowsメニューにAndroid SDK Toolsがある。
デフォルトでは、 “C:\Users\username\AppData\Local\Android\Sdk” とかに入るようだ。

直接実行

Android SDK Location が正しいようであれば、直下のSDK Manager.exeをエクスプローラーから起動してみる。
私の場合はこれで起動できなかった。

android.batの実行

SDK Manager.exeの直接起動に失敗した場合はtools\android.batを直接実行してみる。
私の場合はここで起動できた。

解決策

環境変数のJavaパスが通ってなかった。
環境変数PATH内の先頭に来るように設定(デフォルト:C:\ProgramData\Oracle\Java\javapath)

関連記事

Xcode標準テンプレート

Xcodeで新規Projectを作成した時にテンプレートを選ぶことが出来る。 「Choose a

記事を読む

Docker for Windows で ドライブ共有が出来ない

Shared Drives タブで Cドライブにチェックをして Apply を押す。 認証ダイ

記事を読む

no image

【VB.NET】async および await キーワードの使用

.NET Framework4.5(C#5.0, VB11.0)の新機能 Async/Awai

記事を読む

no image

UWPでMicrosoft.OData.Clientを使用する時、LINQ式でエラー

UWPからは非同期メソッドを実行する必要があるので、通常はExecuteAsyncをコールするが、

記事を読む

Visual Studio Team Services ダッシュボードを自動更新する

Visual Studio Team Services のダッシュボードでプロジェクトや運用状況のサ

記事を読む

no image

Windows10 IoT CoreでWindowsアップデートの自動実行を停止する

Manage IoT Core device updates このリンクにアップデートコントロール

記事を読む

ストアアプリ、UWPアプリをデスクトップアプリケーションから起動する

SendKeyなどを使って無理やり検索ウインドウへ指定した、起動方法しか知らなかったのでメモ(とんで

記事を読む

no image

【UWP】矢印キーでのフォーカス移動

FocusManagerで上下左右のフォーカス遷移が出来るので、その仕組みを利用してやるビヘイビアを

記事を読む

【WPF/XAML】テキストボックスをテキストエリアにする

XAMLのTextBoxをHTMLのTextAreaのように表示・動作させる方法 <

記事を読む

no image

Xamarin.Android フルスクリーン

自分用メモです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑