‘System.Windows.Navigation.BaseUriHelper’ のタイプ初期化子が例外をスローしました。

公開日: : Blog, Microsoft , , ,

作成した.NETアプリケーション(WPF)が起動しない。
今回は構成ファイル(app.config)の設定が不正な状態となっていた。

System.TypeInitializationException はハンドルされませんでした。
InnerException: System.TypeInitializationException
InnerException: System.Configuration.ConfigurationErrorsException
Message=認識されない構成セクション xxxx です。

EXEとDLLを分割した際に、DLLから設定ファイルを利用したい場合がある。
その際は、DLL側の設定内容をEXE側のConfigへマージする必要がある。
(DLL.Configはデプロイしないし、読み込まれない。)

マージの際にミスしていたらしい。
同様の問題が起きた時は構成ファイルの記載が正しいか再確認する。

関連記事

UWPをHockeyApp対応させる

走り書きメモ。 UWPをHockeyApp対応させるためにはNuGetパッケージを使ってモジュール

記事を読む

no image

【.NET】正規表現の復習

正規表現エンジン System.Text.RegularExpressions.Regexオブジェ

記事を読む

no image

【XAML/VB.NET】XAMLファイルを帳票フォーマットとして使用する

掲題について。結論としてはFixedPageをルートとするXAMLファイルを XamlReader

記事を読む

シマンテックインストール時に「指定されたパスが空です。」

Windows10 64bit, Symantec Endpoint Protection はおそら

記事を読む

no image

Xamarin.Forms で ScrollView の中に Map を配置したとき、Androidで地図のスクロールが出来なくなる

iOSは問題ないけど、AndroidはScrollViewにタッチを持ってかれてる感じ。 カスタ

記事を読む

no image

UWPでOSバージョン番号の取得

Windows.System.Profile.AnalyticsInfo.VersionInfo.D

記事を読む

no image

【ストアアプリ】基本的な印刷手順

Windowsストアアプリにて印刷を行う方法を紹介します。 印刷を行うには印刷コントラ

記事を読む

no image

Microsoft Bot Frameworkでテキストメッセージではなく、添付ファイルを使用する

activity.Attachmentsに添付ファイル入っている。 ContentTypeで画像か判

記事を読む

【WPF/XAML】セパレータを縦にする

<Window x:Class="VerticalSeparator&q

記事を読む

no image

Visual Studio 2017 Version15.2 にアップデート後、Xamarin.iOS でビルドエラーが発生時の回避メモ

環境 Visual Studio Enterprise 2017 Version 15.2

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑