SIPSorceryにて、「型 ‘log4net.ILog’ が参照されていないアセンブリで定義されています。」

公開日: : Blog, Microsoft , ,

log4_1

ある時、SIPクライアントの開発を行っていた。
SIPクライアントライブラリの選定にあたって SIPSorcery の検証を行っていたのだが、掲題のエラーが発生して、ライブラリがうまく利用できない。

SIPSorcery側で、どうやら特定バージョンの指定を行っている模様。
NuGetで自動取得されるlog4netは v1.2.15.0 (2016/02/12現在)である。
それに対してSIPSorceryが要求しているのは v1.2.10.0 らしい。

SIPSorceryはNuGet経由でインストールした。


指定したバージョンの log4net をNuGet で取得する

NuGet のオプションをよく忘れるのでまとめておく

SIPSorceryの取得時に依存解決でlog4netが自動的にインストールされる。
その際に特定バージョンを取得してくれれば良いのだが、そうなっていない様子。
最新バージョンが取得されたのちにダウングレードを行ってみる。

だが、SIPSorceryの最低バージョンを下回ってしまうのでダウングレードが出来ない。
うーん…。依存性の設定がおかしい状態でNuGetに上がってしまっているのではないだろうか。

NuGetを使わずに、ライブラリをダウンロードして参照させてみる。

[ツール] -> [NuGetパッケージマネージャー] -> [ソリューションのNuGetパッケージの管理] からSIPSorceryをアンインストールする。

ここからライブラリをダウンロードして参照を追加する。

とりあえず問題箇所はクリアできたっぽい?

関連記事

[UWP]Releaseビルド時に、OData.ClientでSystem.Reflection.MissingMetadataExceptionが発生する

UWPでDebugビルドでは問題ないけど、Releaseビルドにすると、Microsoft.ODat

記事を読む

UWPでユニットテスト

ユニバーサルWindowsのアプリケーションプロジェクトおよびクラスライブラリプロジェクトのユニット

記事を読む

no image

RPi3 OmxPlayer / VLC Player 連続再生2回目から映像が乱れる問題

Raspberry Pi 3 Model の Ubuntu や Raspbian で OmxPlay

記事を読む

no image

No registered resource provider found for location ‘Japan East’ and API version ‘2.0’ for type ‘servers’.

Visual Studio から Azure Web Apps をデプロイするときに発生したエラーの

記事を読む

no image

【TFS2013】Visual Studio 2005 Professional から TFS2013へ接続

こんにちは。 私の周りではいまだにレガシーな開発環境を使いつづけているプロジェクトが多いです。

記事を読む

Xamarin.Forms + Visual Studio Team Services ビルドタスクで自動バージョンアップ

Visual Studio Team Services で Xamarin.Forms の継続的デリ

記事を読む

Visual Studio 2015 Express の Language Pack

探してみたけど見当たらなかったのでメモ残し。 Visual Studio 2015 には言語パック

記事を読む

no image

UWPとAzure Web AppsでOData

超メモ。走り書き。 Azure上にSQLデータベースコードファーストなAPIをODataで作成する。

記事を読む

no image

【Swift】SecItemCopyMatchingで複数件を処理

SecItemCopyMatchingを使ってKeyChainからデータを取得する時に 全件取得し

記事を読む

画面設計デザイン時の無料画面イメージ作成ツール

画面デザイン全般に使っているツールを紹介。 Webアプリ作成時のワイヤーフレームや、 ス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑