ストアアプリ、UWPアプリをデスクトップアプリケーションから起動する

SendKeyなどを使って無理やり検索ウインドウへ指定した、起動方法しか知らなかったのでメモ(とんでもない回答を以前してしまっていた…)

URIスキームとシェル機能を利用すればProcess.Startメソッドからも
ストアアプリ、UWPアプリを起動できる。

プロトコルの紐づけはWindowsから確認できる。
AndroidにおけるIntentと似た仕組みで、ユーザーが任意のアプリを設定することが出来るので
必ずしも目的のアプリケーションを起動できるわけではない。

uri_img

Process.Startで指定してやれば起動できる。
※UseShellExecute=falseだと起動できない。

private void Button_Click(object sender, RoutedEventArgs e)
{
    //カメラ
    //Process.Start("microsoft.windows.camera:");

    //Twitter
    Process.Start("twitter:");
}

ちなみに紐づけできていないURIを指定した場合は…

uri_img2

見たことあると思うが、この画面でユーザに起動するアプリケーションを指定(or入手)してもらうことになる。

関連記事

Visual Studio Team Services で 新規プロジェクトを作成するときの自分用初期設定メモ

新規プロジェクト作成 Version control -> Git Work item proc

記事を読む

Visual Studio 2015 Update1 の Xamarin.Forms でインテリセンスを使いたい

Xamarinを触り始めました。 チュートリアルということで、Xamarin.Forms Quick

記事を読む

Package ‘Win10SDK_10.0.14393.33,version=10.0.14393.3300’ failed to install.

Visual Studio 2017 RC1 でUWPアプリケーションのコンポーネントインストールす

記事を読む

no image

Windows10 IoT CoreでWindowsアップデートの自動実行を停止する

Manage IoT Core device updates このリンクにアップデートコントロール

記事を読む

Minnow Board Turbot + Windows 10 IoT Core をSSD上で動作させる

MinnowBoard は SATAが搭載されているので、SSDなどが利用できる。 通常はSDカード

記事を読む

no image

BOT向け自然言語処理サービスまとめ

自然言語処理 自然言語処理(しぜんげんごしょり、英語: natural language p

記事を読む

no image

Xamarin.Forms.Xaml名前空間のXAMLマークアップ拡張のメモ

MarkupExtensionsのメモ。あとで確認用 ArrayExtension Bindin

記事を読む

Xamarin.Forms + Visual Studio Team Services ビルドタスクで自動バージョンアップ

Visual Studio Team Services で Xamarin.Forms の継続的デリ

記事を読む

Xamarin iOS, Android での位置情報、Bluetoothの有効化メモ

OSが勝手に出してくれたりくれなかったりのところを整理するためのメモ 諸事情によりサンプルはXama

記事を読む

【ストアアプリ】画像の光学式ズーム

こんにちは。 スマートデバイスといえばタッチ操作、ということで 今日はWindowsストアアプリ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑