VisualStudio2015でiOSアプリケーション開発

公開日: : 最終更新日:2015/10/20 Blog, Microsoft , ,

こんにちは。

Windows10にアップグレードしました。
VisualStudioも2015にアップグレードしたので起動してみました。

iOS1

iOSテンプレートがありますね。
AppleWatchやカスタムキーボードまで作れるようになっているとは知りませんでした。

テンプレートをひとつ選んでみると…

iOS2

やはりXamarinライセンスが必要ですね。
Xamarin早く手に入れたいです。

確かリモート接続できるMacも必要だったはずです。

そういえば私のマシンはBootCamp上のWindowsでした。
これってやばいですかね。もしかして。

関連記事

no image

KeyboardNavigation以外でFocusVisualStyleを表示させる

WPFです。 結論としてはリフレクションで無理やりやれなくはなさそうという感じ。 元ネタはMSDN

記事を読む

no image

RPi3 OmxPlayer / VLC Player 連続再生2回目から映像が乱れる問題

Raspberry Pi 3 Model の Ubuntu や Raspbian で OmxPlay

記事を読む

no image

【ストアアプリ】バックグラウンドタスクを作成する

こんにちは。 Windows.ApplicationModel.Background名前空間を使用

記事を読む

no image

【Swift】SecItemCopyMatchingで複数件を処理

SecItemCopyMatchingを使ってKeyChainからデータを取得する時に 全件取得し

記事を読む

no image

Xamarin.FormsのAndroidでスプラッシュ画面

Xamarin.Formsでアプリを作成した時、iOSは起動時にLauncher.storyboar

記事を読む

Xamarin iOS, Android での位置情報、Bluetoothの有効化メモ

OSが勝手に出してくれたりくれなかったりのところを整理するためのメモ 諸事情によりサンプルはXama

記事を読む

【ストアアプリ】タイル通知(TileUpdateManager)について

こんにちは。 ストアアプリでタイル通知を行う方法を調べました。 前回のトースト通知と

記事を読む

Hardware assisted virtualization and data execution protection must be enabled in the BIOS

MacBook Pro + Bootcamp + Windows10 で Docker for Wi

記事を読む

no image

属性を使って、列挙型の列挙子を並び替え、フィルタリングする

メモだよ

記事を読む

Xamarin.Androidで起動時にアプリケーションを起動

RECEIVE_BOOT_COMPLETEDの権限必要 ActionBootCompleted を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑