【TFS2013】Visual Studio 2005 Professional から TFS2013へ接続

公開日: : 最終更新日:2015/10/20 Blog, Microsoft ,

こんにちは。
私の周りではいまだにレガシーな開発環境を使いつづけているプロジェクトが多いです。

  •  VB6.0、VS2005Pro
  •  ソース管理はVSS6.0c

一方新規で立ち上がったプロジェクトはVS2013、ソース管理はTFS2013など新しい環境に移行も進めています。

で、TFS2013サーバを作成したのでせっかくですからレガシープロジェクトにおいても、ソース管理くらいはTFSでやりたいと思いまして(コードレビューがやりやすく、ブランチも切りやすいので)、まずはVisual Studio 2005のプロジェクトから移行を行ってみましたのでメモしておきます。

手順としては以下になります。

  1. TeamExplorer2013をインストールする
  2. TFS2013MSSCCIをインストールする
  3. TeamExplorer2013上でワークスペースをマッピングする
  4. VS2005上のソース管理設定をTFS2013MSSCCIに変更する
  5. プロジェクトを取得

TeamExplorer2013をインストールする

クライアントにVS2013がインストールされている場合はこの手順は不要です。
次項以降のTeamExplorer2013の記載はVS2013のチームエクスプローラに読み替えてください。

Team Explorer for Microsoft Visual Studio 2013

VS2005クライアント端末上でダウンロード&インストールします。(おわり)

TFS2013MSSCCIをインストールする

Microsoft Visual Studio Team Foundation Server 2013 MSSCCI Provider 32-bit

VS2005クライアント端末上でダウンロード&インストールします。(おわり)

VS2005上のソース管理設定をTFS2013MSSCCIに変更する

VS2005で[ファイル] -> [ソース管理] -> [起動:Team Foundation Server MSSCCI Provider] を選択します。
バックグラウンドで立ち上がりますので閉じないでください。
VS2005の[ツール] -> [オプション]を開きます。
オプションウィンドウにて、[ソース管理] -> [プラグインの選択]タブを選択します。
右側で「Team Foundation Server MSSCCI Provider」を選択しOKを押下します。

TeamExplorer2013上でワークスペースをマッピングする

TeamExplorer2013上でワークスペースの新規作成を行ってください。
接続先などは環境に依存しますので省略します。
TFSのサーバ、プロジェクトコレクションをローカルディレクトリとマッピングできれば良いはずです。
※実はここは未確認です。VS2013がインストール済みだったので。

プロジェクトを取得

これで終了です。
あとはVS2005で、[ファイル] -> [ソース管理] -> [ソース管理で開く]を選択し、
対象のプロジェクトチームを選択してください。

関連記事

no image

Expression Encoder を組み込んだアプリケーションを配布する際のライセンス問題

Windowsアプリケーションにメディア編集機能を実装したい場合に、Expression Encod

記事を読む

no image

【XAML/VB.NET】XAMLファイルを帳票フォーマットとして使用する

掲題について。結論としてはFixedPageをルートとするXAMLファイルを XamlReader

記事を読む

no image

This project references NuGet package(s) that are missing on this computer.

.nugetフォルダが設定されているソリューションから一部プロジェクトのみを抜き出すと発生する。 N

記事を読む

no image

属性を使って、列挙型の列挙子を並び替え、フィルタリングする

メモだよ

記事を読む

Docker for Windows で ドライブ共有が出来ない

Shared Drives タブで Cドライブにチェックをして Apply を押す。 認証ダイ

記事を読む

Package ‘Win10SDK_10.0.14393.33,version=10.0.14393.3300’ failed to install.

Visual Studio 2017 RC1 でUWPアプリケーションのコンポーネントインストールす

記事を読む

no image

UWPでMicrosoft.OData.Clientを使用する時、LINQ式でエラー

UWPからは非同期メソッドを実行する必要があるので、通常はExecuteAsyncをコールするが、

記事を読む

no image

【UWP】矢印キーでのフォーカス移動

FocusManagerで上下左右のフォーカス遷移が出来るので、その仕組みを利用してやるビヘイビアを

記事を読む

no image

【.NET】正規表現の復習

正規表現エンジン System.Text.RegularExpressions.Regexオブジェ

記事を読む

no image

【Cocos2d-x】Cocos2d-xセットアップ

メモ。Xcodeはインストール済、OSはMac10.9.5 必要なものをダウンロード&解凍

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑