【TFS2013】Visual Studio 2005 Professional から TFS2013へ接続

公開日: : 最終更新日:2015/10/20 Blog, Microsoft ,

こんにちは。
私の周りではいまだにレガシーな開発環境を使いつづけているプロジェクトが多いです。

  •  VB6.0、VS2005Pro
  •  ソース管理はVSS6.0c

一方新規で立ち上がったプロジェクトはVS2013、ソース管理はTFS2013など新しい環境に移行も進めています。

で、TFS2013サーバを作成したのでせっかくですからレガシープロジェクトにおいても、ソース管理くらいはTFSでやりたいと思いまして(コードレビューがやりやすく、ブランチも切りやすいので)、まずはVisual Studio 2005のプロジェクトから移行を行ってみましたのでメモしておきます。

手順としては以下になります。

  1. TeamExplorer2013をインストールする
  2. TFS2013MSSCCIをインストールする
  3. TeamExplorer2013上でワークスペースをマッピングする
  4. VS2005上のソース管理設定をTFS2013MSSCCIに変更する
  5. プロジェクトを取得

TeamExplorer2013をインストールする

クライアントにVS2013がインストールされている場合はこの手順は不要です。
次項以降のTeamExplorer2013の記載はVS2013のチームエクスプローラに読み替えてください。

Team Explorer for Microsoft Visual Studio 2013

VS2005クライアント端末上でダウンロード&インストールします。(おわり)

TFS2013MSSCCIをインストールする

Microsoft Visual Studio Team Foundation Server 2013 MSSCCI Provider 32-bit

VS2005クライアント端末上でダウンロード&インストールします。(おわり)

VS2005上のソース管理設定をTFS2013MSSCCIに変更する

VS2005で[ファイル] -> [ソース管理] -> [起動:Team Foundation Server MSSCCI Provider] を選択します。
バックグラウンドで立ち上がりますので閉じないでください。
VS2005の[ツール] -> [オプション]を開きます。
オプションウィンドウにて、[ソース管理] -> [プラグインの選択]タブを選択します。
右側で「Team Foundation Server MSSCCI Provider」を選択しOKを押下します。

TeamExplorer2013上でワークスペースをマッピングする

TeamExplorer2013上でワークスペースの新規作成を行ってください。
接続先などは環境に依存しますので省略します。
TFSのサーバ、プロジェクトコレクションをローカルディレクトリとマッピングできれば良いはずです。
※実はここは未確認です。VS2013がインストール済みだったので。

プロジェクトを取得

これで終了です。
あとはVS2005で、[ファイル] -> [ソース管理] -> [ソース管理で開く]を選択し、
対象のプロジェクトチームを選択してください。

関連記事

App Service Linux (Docker) 環境で、コンテナ内の Nginx のログをAzureポータルから確認

何も設定しない場合はSSHでアクセスしてログ参照する 通常はコンテナ内の /var/log/ngi

記事を読む

【WPF/XAML】テキストボックスをテキストエリアにする

XAMLのTextBoxをHTMLのTextAreaのように表示・動作させる方法 <

記事を読む

no image

Desktop App Converter で作成したUWPアプリケーションをストアで公開したい

Twitterで掲題について調べている人がいらっしゃって、一緒に調べてみたのだが 案内されているペー

記事を読む

no image

【UWP】矢印キーでのフォーカス移動

FocusManagerで上下左右のフォーカス遷移が出来るので、その仕組みを利用してやるビヘイビアを

記事を読む

【.NET】【WPF/XAML】ローカルPDFを画面に表示する

[crayon-5c9a221c856c4372758073/] [vb] Public

記事を読む

no image

UWP+IoT Coreのシリアル通信メモ

Windows10 IoT + Raspberry Pi を始めようとしているのだが、どうもセンサー

記事を読む

no image

KeyboardNavigation以外でFocusVisualStyleを表示させる

WPFです。 結論としてはリフレクションで無理やりやれなくはなさそうという感じ。 元ネタはMSDN

記事を読む

Xcode標準テンプレート

Xcodeで新規Projectを作成した時にテンプレートを選ぶことが出来る。 「Choose a

記事を読む

Minnow Board Turbot + Windows 10 IoT Core をSSD上で動作させる

MinnowBoard は SATAが搭載されているので、SSDなどが利用できる。 通常はSDカード

記事を読む

Visual Studio Team Services で 新規プロジェクトを作成するときの自分用初期設定メモ

新規プロジェクト作成 Version control -> Git Work item proc

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑