【ストアアプリ】資格情報の保存と読み込み

公開日: : 最終更新日:2015/10/20 Blog, Microsoft , ,

こんにちは。
Windowsストアアプリで資格情報をセキュアに保存する方法について。

PasswordVaultを使用します。
以下の例ではIDとパスワードのテキストボックスがあり、
Saveボタン押下時にIDとパスワードを紐づけて資格情報コンテナに保存します。

また、IDテキストボックスのロストフォーカス時に、
対象IDの資格情報が存在していればパスワードを復元します。
※Windows.Security.Credentials名前空間の参照追加が必要です。

<Grid Background="{ThemeResource ApplicationPageBackgroundThemeBrush}">
    <Grid.RowDefinitions>
        <RowDefinition />
        <RowDefinition />
        <RowDefinition />
    </Grid.RowDefinitions>
    <TextBox Grid.Row="0" Name="txtID" Text="" VerticalAlignment="Center" LostFocus="txtID_LostFocus" />
    <TextBox Grid.Row="1" Name="txtPW" Text=""  VerticalAlignment="Center"/>
    <Grid Grid.Row="2">
        <Grid.ColumnDefinitions>
            <ColumnDefinition />
            <ColumnDefinition />
        </Grid.ColumnDefinitions>
        <Button Grid.Column="0" Name="btnSave" Content="Save" Click="btnSave_Click" />
    </Grid>
</Grid>
private static readonly string CREDENTIAL_RESOURCE = "THIS_APP_KEY";
private void btnSave_Click(object sender, RoutedEventArgs e)
{
    var id = txtID.Text;
    var pass = txtPW.Text;
    SavePassword(id, pass);
}

private void SavePassword(string argID, string argPW)
{
    PasswordVault vault = new PasswordVault();
    PasswordCredential credential = new PasswordCredential(CREDENTIAL_RESOURCE, argID, argPW);
    vault.Add(credential);
}

private void txtID_LostFocus(object sender, RoutedEventArgs e)
{
    var id = txtID.Text;
    var pass = LoadPassword(id);
    txtPW.Text = pass;
}

private string LoadPassword(string argID)
{
    PasswordVault vault = new PasswordVault();

    try
    {
        PasswordCredential credential = vault.Retrieve(CREDENTIAL_RESOURCE, argID);
        return credential.Password;
    }
    catch
    {
        return string.Empty;
    }
}

関連記事

IntelliTestはどこまでカバーしてくれるのか

私はレガシーな開発環境・案件が多かったのですが、 この頃、ユニットテストを利用する機会が増えてきま

記事を読む

no image

【C#, WPF】XMLデータをListViewに表示し、チェック項目のみXML保存させる

前回の続きというか、WPF版。 <Window x:Class="MyWP

記事を読む

no image

【TFS2013】Visual Studio 2005 Professional から TFS2013へ接続

こんにちは。 私の周りではいまだにレガシーな開発環境を使いつづけているプロジェクトが多いです。

記事を読む

【VisualStudio2015】UWPアプリケーションのXAMLデザイナにて「パッケージを登録できませんでした。」

VisualStudio2015 / UWPアプリケーション / XAMLデザイナ / エラー のメ

記事を読む

no image

UWPとAzure Web AppsでOData

超メモ。走り書き。 Azure上にSQLデータベースコードファーストなAPIをODataで作成する。

記事を読む

ストアアプリ、UWPアプリをデスクトップアプリケーションから起動する

SendKeyなどを使って無理やり検索ウインドウへ指定した、起動方法しか知らなかったのでメモ(とんで

記事を読む

no image

UWPのScrollViewerでスクロール位置の同期を行うメモ

複数のScrollViewerのスクロール位置を同期したい場合、WPFではScrollChanged

記事を読む

WordPressでスパムコメント対策

WordPressのスパムコメント対策を行ったのでメモ。 標準でAkismetがインストール済み(

記事を読む

VisualStudio2015でiOSアプリケーション開発

こんにちは。 Windows10にアップグレードしました。 VisualStudioも201

記事を読む

no image

【UWP】CS1061 : ‘XXX’に’InitializeComponent’の定義が含まれておらず

いろいろなことに起因しており、引き起こされた問題であって、 根本的な原因ではない可能性はあるが、凡ミ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑