【VB.NET】async および await キーワードの使用

公開日: : 最終更新日:2015/10/20 Blog, Microsoft

.NET Framework4.5(C#5.0, VB11.0)の新機能

Async/Awaitキーワードの付加と実処理をTaskで記述することで、
標準メソッドを「非同期メソッド」として定義することができる。

Private Async Sub Method(sender As Object, e As RoutedEventArgs)
  Await Task.Run(Sub()
                     時間がかかる処理
                 End Sub)
End Sub

 

関連記事

【iPhoneアプリ】自分のiPhoneへインストールする方法

自作のiPhoneアプリを自分のiPhone上で動作させたい場合の手順をメモ ・iOS Dev

記事を読む

Visual Studio 2015 Express の Language Pack

探してみたけど見当たらなかったのでメモ残し。 Visual Studio 2015 には言語パック

記事を読む

no image

UWPとAzure Web AppsでOData

超メモ。走り書き。 Azure上にSQLデータベースコードファーストなAPIをODataで作成する。

記事を読む

【WPF/XAML】セパレータを縦にする

<Window x:Class="VerticalSeparator&q

記事を読む

no image

Windows 10 IoT 系の概要、エディション、入手方法などを一度整理

Windows 10 IoT にここ最近振り回されているので、ここまで解釈した内容にて、まとメモ 正

記事を読む

【.NET】【WPF/XAML】ローカルPDFを画面に表示する

[crayon-5bf1cb01592cb822069927/] [vb] Public

記事を読む

【WPF/XAML】テキストボックスをテキストエリアにする

XAMLのTextBoxをHTMLのTextAreaのように表示・動作させる方法 <

記事を読む

初心者でも手順どおりに従うだけでロゴ画像が作れる

Webサイトを作ったので、ここを参考に ロゴ制作の練習をしました。  

記事を読む

no image

【Xcode】Capabilities全項目【v6.1時点】

Capabilitiesの各項目が何を示しているのか よくわからなかった、かつ日本語のサイトが少な

記事を読む

no image

UWPでローカルにNoSQLデータベースを作成したい

LiteDBを使う CRUDの例 公式サンプルのとおりやるとデータソース指定のときに権限エ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑