【iPhoneアプリ】リリース手順〜審査申し込み〜

公開日: : Blog , ,

初めてiPhoneアプリを作成したがリリース手順が

手元の参考書と全然違って困ったのでメモ。

【流れ】

  1. iTunesConnectからアプリの設定を行う
  2. Xcodeでアプリをアップロード
  3. 申請する

アプリの設定を行う

rls01

iTunes ConnectにログインしてMy Appを選択

 

rls02

「+」押して新規iOS Appを選ぶ

 

rls03

会社名 本名を入れるしかないらしい
名前 アプリ名。英語で入れておく
バージョン Xcode上のアプリバージョン
主な言語 既定の言語なので英語にしとく
SKU 同一iTunesID上で一意となる名称
バンドルID アプリの名前空間が無難?

 

rls04

作成ボタン

 

rls05

価格メニューから価格設定する

 

rls06

今回は無料AppなのでFreeにした。

教育機関向けの割引というのがどういうケースなのかよく調べてない。

企業間取引の場合はB2Bをチェックするらしい。

今回は両方ともしない。あとで調べておく。

 

rls07

今回はリリースの流れを知るのがアプリリリースの目的なので

スクリーンショット1枚のみにする。

英語版で4インチと3.5インチを用意する。

iOSシミュレータのiPhone4SとiPhone5Sでスクリーンショットをとっておいた。

iPhone4Sが960×640、iPhone5Sが1136×640。

iPhone6サイズを要求されるものかと思っていたが無かったみたい。

 

rls08

名前 アプリ名
説明 アプリの説明文を英語で入れた。英語力の無さを実感
キーワード アプリの検索に使用するキーワード。カンマ区切りで複数指定可能
サポートURL ユーザサポート用のURL。ツイッターとかでも良いらしい
マーケティングURL アプリの製品ページなど。販売者のWebサイトとして表示される
プライバシーポリシーURL 会社のプライバシーポリシーページを指定

 

rls09

日本語を追加

 

rls10

日本語のスクリーンショットをあげる

 

rls11

説明文も日本語

 

rls12

カテゴリとか入れる。

審査窓口情報で電話番号とメールアドレスを入れる。

電話番号は81-0抜きの市街局番から

 

アプリをアーカイブする

rls13

Xcodeを起動。

プロジェクトのBuild Settings -> Code Signing

ReleaseのAny iOS SDKでiOS Distributionに切り替え

 

rls14

ターゲットをiOS Deviceにして

 

rls15

Product -> Archive

 

rls16

なんか聞かれたら常に許可

 

rls17

OrganizerでValidate押す

 

rls18

多分警告が出るけど、無視してiTunes Connectいく

 

アプリを申請する

rls19

「ビルド+」押す

 

rls20

アップロードされたアプリ選択して終了

 

rls21

保存でおそらくエラーが出るので

 

rls22

レーティングを編集

 

rls23

押してく

 

rls24

「レビュー審査のために送信」が表示される。

よく読んで選択

 

rls25

レビュー待ちになった。

多分リジェクトされるが。

 

関連記事

【ストアアプリ】画面遷移の基本①

こんにちは。 Windowsストアアプリをぼちぼち触り始めています。 WindowsRuntim

記事を読む

App Service Linux (Docker) 環境で、コンテナ内の Nginx のログをAzureポータルから確認

何も設定しない場合はSSHでアクセスしてログ参照する 通常はコンテナ内の /var/log/ngi

記事を読む

no image

【Cocos2d-x】Cocos2d-xセットアップ

メモ。Xcodeはインストール済、OSはMac10.9.5 必要なものをダウンロード&解凍

記事を読む

no image

macOSのVSTSビルドエージェント構築過程で、type initializeで例外が発生し接続に失敗する問題の対応

macOS Sierra (10.12.4) Deploy an agent on OSX Xa

記事を読む

[UWP]Releaseビルド時に、OData.ClientでSystem.Reflection.MissingMetadataExceptionが発生する

UWPでDebugビルドでは問題ないけど、Releaseビルドにすると、Microsoft.ODat

記事を読む

no image

【UWP】矢印キーでのフォーカス移動

FocusManagerで上下左右のフォーカス遷移が出来るので、その仕組みを利用してやるビヘイビアを

記事を読む

no image

【ストアアプリ】資格情報の保存と読み込み

こんにちは。 Windowsストアアプリで資格情報をセキュアに保存する方法について。

記事を読む

no image

【.NET】正規表現の復習

正規表現エンジン System.Text.RegularExpressions.Regexオブジェ

記事を読む

Minnow Board Turbot + Windows 10 IoT Core をSSD上で動作させる

MinnowBoard は SATAが搭載されているので、SSDなどが利用できる。 通常はSDカード

記事を読む

Xcode標準テンプレート

Xcodeで新規Projectを作成した時にテンプレートを選ぶことが出来る。 「Choose a

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑