【iPhoneアプリ】自分のiPhoneへインストールする方法

公開日: : 最終更新日:2014/09/16 Blog , , ,

自作のiPhoneアプリを自分のiPhone上で動作させたい場合の手順をメモ

・iOS Developer Programの登録が完了している必要がある。

※未登録の場合はこちらの手順に従って登録。

・Xcodeインストール済みのMacと、iPhoneを用意。

自分のiPhoneを開発用の端末として設定する

USBケーブルでMacとiPhoneを接続する。

Xcodeを起動してメニュー->Window->Organizerを選択

1-2

Organaizer上部のDevicesボタンをクリックする。

左側のDevicesリストに表示されたiPhone端末を選択し、

画面下のUse for Developmentボタンをクリックする。

 

1-1

XcodeにAppleIDを追加するか聞かれるので

Addボタンを選択

 

1-3

iOS Developer Program登録済みのAppleIDとパスワードを入力

 

1-4

対象アカウントをチェック状態にしてChooseボタンを選択

 

1-5

開発証明書を要求するためRequestボタンを選択

 

1-6

その後、ViewDetailsボタンを選択する

配布用証明書を要求するためRequestボタンを選択

 

1-7

上記のようになっていればOK

 

iPhoneにアプリをインストールする

2-1

iPhoneとMacを接続した状態で、実行端末を設定済みのiPhoneにする。

そのままデバッグ実行するとiPhone上でアプリが実行される。

関連記事

no image

【Xcode】Capabilities全項目【v6.1時点】

Capabilitiesの各項目が何を示しているのか よくわからなかった、かつ日本語のサイトが少な

記事を読む

Docker for Windows で ドライブ共有が出来ない

Shared Drives タブで Cドライブにチェックをして Apply を押す。 認証ダイ

記事を読む

Xamarin.Forms + Visual Studio Team Services ビルドタスクで自動バージョンアップ

Visual Studio Team Services で Xamarin.Forms の継続的デリ

記事を読む

no image

Microsoft Bot Frameworkでテキストメッセージではなく、添付ファイルを使用する

activity.Attachmentsに添付ファイル入っている。 ContentTypeで画像か判

記事を読む

no image

Xamarin.Forms で ScrollView の中に Map を配置したとき、Androidで地図のスクロールが出来なくなる

iOSは問題ないけど、AndroidはScrollViewにタッチを持ってかれてる感じ。 カスタ

記事を読む

no image

TFS2013ExpressでService Unavailable 503

【現象】 TFSつながらない。ブラウザからのホームもVisualStudioのチームエクスプローラ

記事を読む

【iPhoneアプリ】リリース手順〜審査完了後〜

前回からの続き。 中身が無いアプリだったのでリジェクトされると思いきや 審査に通ってしま

記事を読む

no image

Microsoft Flow 入門

社内LT用

記事を読む

Package ‘Win10SDK_10.0.14393.33,version=10.0.14393.3300’ failed to install.

Visual Studio 2017 RC1 でUWPアプリケーションのコンポーネントインストールす

記事を読む

VisualStudio2015でiOSアプリケーション開発

こんにちは。 Windows10にアップグレードしました。 VisualStudioも201

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑