【初心者がLINEスタンプ作成に無料で挑戦】②絵と文字を分ける

公開日: : 最終更新日:2014/10/01 LINEスタンプ , ,

0-1

線画抽出された、この絵に色をつけていく

前回:【初心者がLINEスタンプ作成に無料で挑戦】①スキャンから線画抽出まで

なお、FireAlpacaのバージョンは1.1.7を使用。

絵と文字を分ける

1-1

メニュー->レイヤー->複製

 

1-2

レイヤーをコピーする

 

1-3 1-4

レイヤーにそれぞれ名前をつけておく

 

2-1

文字(もぐもぐレイヤー)を選択する。

絵(たべてるレイヤー)は左の丸をクリックして非表示に

 

2-2

選択ツールを選ぶ

 

2-3

投げ縄を選択

 

2-4

マウスで文字の部分を囲む

 

2-5

メニュー->選択範囲->反転

 

囲った文字意外の部分が選択状態になるのでDELキーを押す

 

2-6

文字だけになった

 

2-7

選択解除をしないでそのまま表示レイヤー・選択レイヤーを切り替える

また、メニュー->選択範囲->反転

 

2-10

文字の部分だけ選択される

先ほどと同じようにDELキーを押すと文字の部分のみ削除される

 

2-11

メニュー->選択範囲->解除

 

3-1

これで文字と絵を分けることができた

 

画像ばかりで長くなってしまったので続きは次回。

 

関連記事

【初心者がLINEスタンプ作成に無料で挑戦】①スキャンから線画抽出まで

私の知人が昨今話題のLINEクリエイターズスタンプへ挑戦することになりました。 PCまわりのサ

記事を読む

【初心者がLINEスタンプ作成に無料で挑戦】④FireAlpacaで色塗り

といっても塗りつぶすだけである。 陰影をつけたり凝ったことは今回はしないのでご承知置き願う。

記事を読む

【初心者がLINEスタンプ作成に無料で挑戦】⑤FireAlpacaで保存&Stampersでお試し

作ったスタンプをLINE提出用の形式で保存してみる。 LINEでスタンプを使うとどんなイメージ

記事を読む

【初心者がLINEスタンプ作成に無料で挑戦】⑥承認された

  審査が開始されてから約2ヶ月後に めでたく初のLineスタンプがリ

記事を読む

【初心者がLINEスタンプ作成に無料で挑戦】③FireAlpacaで文字の縁取り

LINEスタンプでは、たいてい文字は白色で縁取りされているので 同じようなことをしてみる 前回

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑