Xamarin iOS, Android での位置情報、Bluetoothの有効化メモ

公開日: : Blog, Microsoft , ,

OSが勝手に出してくれたりくれなかったりのところを整理するためのメモ
諸事情によりサンプルはXamarin

BluetoothがOFFの場合

Android

マニフェストのBLUETOOTHが必要

ActionRequestEnableのインテントでやってくれる

ダイアログで許可を押すとBluetoothが有効化される。
メッセージは端末言語設定に依存するらしい。

iOS

CBCentralManagerインスタンス生成のタイミングでOFFであればダイアログが表示される。
端末言語設定に依存
設定押下で設定画面を起動

位置情報がOFFの場合

Android

KitKat未満であれば、android.location.GPS_ENABLED_CHANGE インテントでON/OFFの制御が出来たらしいが、今はユーザーへ設定を促す形になったらしい

メッセージは自前でローカライズする必要がある。
ActionLocationSourceSettingsインテントで位置情報の設定画面までいける

iOS

CLLocationManager.StartUpdatingLocationのタイミングでOFFであればダイアログが表示される。
端末言語設定に依存
設定押下で設定画面を起動

ただし、このダイアログはアプリインストール後一度しか表示されない。
なので、自分でダイアログを表示して設定アプリを起動するよう作りこむ必要があるらしい。
標準の地図アプリも初回はダイアログが2つ表示されて、以降は1つのみ表示されるので、そうなんだろう。

関連記事

no image

【TFS2013】Visual Studio 2005 Professional から TFS2013へ接続

こんにちは。 私の周りではいまだにレガシーな開発環境を使いつづけているプロジェクトが多いです。

記事を読む

【ストアアプリ】バッジ通知(BadgeUpdateManager)について

こんにちは。 前回のタイル通知にバッジ通知を追加しました。 以下を参考に。 https

記事を読む

no image

【ストアアプリ】資格情報の保存と読み込み

こんにちは。 Windowsストアアプリで資格情報をセキュアに保存する方法について。

記事を読む

Xamarin.Androidで起動時にアプリケーションを起動

RECEIVE_BOOT_COMPLETEDの権限必要 ActionBootCompleted を

記事を読む

no image

UWPでMicrosoft.OData.Clientを使用する時、LINQ式でエラー

UWPからは非同期メソッドを実行する必要があるので、通常はExecuteAsyncをコールするが、

記事を読む

初心者でも手順どおりに従うだけでロゴ画像が作れる

Webサイトを作ったので、ここを参考に ロゴ制作の練習をしました。  

記事を読む

no image

Xamarin.FormsのAndroidでスプラッシュ画面

Xamarin.Formsでアプリを作成した時、iOSは起動時にLauncher.storyboar

記事を読む

Visual Studio 2015 + PHP Tools for Visual Studio で App Service for Linux へデプロイ

発端はこれ。 https://social.msdn.microsoft.com/Forums/ja

記事を読む

Flowで毎月の定期タスク設定

Flow を使い始めてみた。 Requrrenceで時間をトリガーにすることが出来るがSecond

記事を読む

no image

BOT向け自然言語処理サービスまとめ

自然言語処理 自然言語処理(しぜんげんごしょり、英語: natural language p

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑