Visual Studio Team Services で 新規プロジェクトを作成するときの自分用初期設定メモ

公開日: : Blog, Microsoft

新規プロジェクト作成

  • Version control -> Git
  • Work item process -> Scrum

ブランチなど

READMEやgitignoreの作成

  • Add a README
  • Add a .gitignore: Visual Studio

Developブランチを作成

  • Code -> Branches
  • New Branch
  • develop based on master

  • Setting
  • Version Control
  • develop 右クリック -> Set as default branch

ブランチポリシーの設定

ブランチ保護
 レビュー必須
 チケットリンク必須
 レビュー解決済み

マージ前ビルド検証は任意

※masterも同様

バックログなど

  • EpicsとFeaturesを含めるか決める
  • Working days:適宜
  • Working with bugs:Bugs are managed with tasks に変更

プロダクトバックログとざっくりスプリント計画

  • プロダクトバックログを全部書き出す
  • リードタイム決めてスプリント定義

スプリント計画

  • スプリントバックログ決める
  • Work -> Backlogs -> 対象スプリント -> Capacity
  • メンバーアサインとCapacity Per Day(必要に応じてDays Off)を入力
  • プロダクトオーナーとスプリント計画たてる
  • 対象スプリントのバックログアイテムごとのタスクを洗い出す、見積もりもここで入力
  • スプリント開始以降はバーンダウンチャートで確認する

ビルド・リリース定義

  • Setting -> Agent queues でビルドエージェント作成
  • デフォルトのクラウド上のエージェントでもいいが無料枠の月240分はすぐ到達してデプロイ出来なくなってしまう。
    有償パイプライン追加してもいいが、無償のプライベートパイプラインが1つ用意されているのでそれは活用したい。

  • New ququq -> Create a new pool → ここで入力したPool nameは後で入力する
    ビルドマシン上でVSTSひらいてDownload agentをクリック、あとはそこの案内どおりコマンドぽちぽち打てば終わる。

  • デプロイまでやる場合は、NPM入ってないとデプロイ失敗するタスクが多いので事前にホストマシン(≒ビルドマシン)上に入れておく

  • ビルド・リリース定義はターゲットアプリケーションによって全然変わるので割愛

  • リリース定義に承認者追加するかどうかはデリバリー計画によって決める

ダッシュボード

  • チームにあわせて好きにやる。
  • ダッシュボードが一番おもしろい
  • Manage Dashboards から Auto-refresh を ON にしてディスプレイにつけっぱなしにしておくと便利

関連記事

no image

Microsoft.OData.Clientでフォーム認証を行う

構成 サーバー ** Azure API Apps ** ASP.NET Web API クライ

記事を読む

no image

【.NET】イベントのサブスクライブとサブスクライブ解除

.NETでイベントをハンドルする方法 サブスクライブ void CustomEven

記事を読む

[OxyPlot]errro CS0117: ‘Resource.Attribute’ に ‘mediaRouteSettingsDrawable’ の定義がありません

Xamarin.Formsでグラフ描画を行う方法のひとつにOxyPlotというライブラリがある。

記事を読む

no image

YomiganaWPFTextBox

こんにちは。 WPFでテキストボックスに入力した内容をカナ変換する方法について今日は掲載します

記事を読む

WordPressでスパムコメント対策

WordPressのスパムコメント対策を行ったのでメモ。 標準でAkismetがインストール済み(

記事を読む

Minnow Board Turbot + Windows 10 IoT Core をSSD上で動作させる

MinnowBoard は SATAが搭載されているので、SSDなどが利用できる。 通常はSDカード

記事を読む

Xcode標準テンプレート

Xcodeで新規Projectを作成した時にテンプレートを選ぶことが出来る。 「Choose a

記事を読む

UWPをHockeyApp対応させる

走り書きメモ。 UWPをHockeyApp対応させるためにはNuGetパッケージを使ってモジュール

記事を読む

App Service Linux (Docker) 環境で、コンテナ内の Nginx のログをAzureポータルから確認

何も設定しない場合はSSHでアクセスしてログ参照する 通常はコンテナ内の /var/log/ngi

記事を読む

no image

UWPとAzure Web AppsでOData

超メモ。走り書き。 Azure上にSQLデータベースコードファーストなAPIをODataで作成する。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑