macOSのVSTSビルドエージェント構築過程で、type initializeで例外が発生し接続に失敗する問題の対応

公開日: : 最終更新日:2017/04/26 Blog, Microsoft ,

macOS Sierra (10.12.4)

Deploy an agent on OSX

Xamarin.iOSなど、ビルドにmacOSが必要な継続的インテグレーションには、オンプレミス上のmaxOSにビルドエージェントをインストールし、VSTS上のキューをリッスンさせる必要がある。
その構築過程でエラーが発生したので解決までの手順をメモしていく。

サーバー URL を入力する > https://hogehoge.visualstudio.com/
認証の種類 を入力する (PAT の場合は、Enter キーを押します) > PAT
個人用アクセス トークン を入力する > *********************************************************
サーバーに接続しています …
The type initializer for ‘System.Net.Http.CurlHandler’ threw an exception.
接続に失敗しました。もう一度やり直すか、Ctrl+C を押して終了してください

Visual Studio Team Services Agent

VSTSビルドエージェントは、.NET Coreで作成されているようだ。
そして、OpenSSLのバージョンを上げないと先述したエラーが発生する。

https://github.com/dotnet/cli/issues/3964

macOS上でopensslのバージョンを確認する

HomeBrewを使ってバージョンを上げるのが簡単とのことだったのでやってみた。

これでバージョンが変わってない場合はパスを通す

関連記事

【iPhoneアプリ】リリース手順〜プロビジョニングプロファイルを作成する〜

リリース前にDistribution Provisioning Profileを作成する 手順

記事を読む

Xamarin iOS, Android での位置情報、Bluetoothの有効化メモ

OSが勝手に出してくれたりくれなかったりのところを整理するためのメモ 諸事情によりサンプルはXama

記事を読む

Minnow Board Turbot + Windows 10 IoT Core をSSD上で動作させる

MinnowBoard は SATAが搭載されているので、SSDなどが利用できる。 通常はSDカード

記事を読む

no image

Raspberry Pi 3 Model B 各OS、動画プレイヤーでの再生比較

ベンチマークではなく、ただ感想をメモしただけ。 Windows 10 IoT Core C#

記事を読む

no image

Xamarin.UITest, Xamarin Test Cloud にて iPhone 6 Plus, 6S Plus, 7 Plus などで app.Tap が効かない

動作しないというか、app.Tapがどうしても反応しない。 app.ScreenShotなどは動作す

記事を読む

【iPhoneアプリ】リリース手順〜iTunesConnect登録〜

AppStoreに有料アプリ、iAdアプリを公開するためには、 iTunes Connectで

記事を読む

VisualStudio2015でiOSアプリケーション開発

こんにちは。 Windows10にアップグレードしました。 VisualStudioも201

記事を読む

no image

Developers Festa Sapporo 2016 メモ

ブログ書くまでが、Developers Festa Sapporo 2016 社内とかに展開するよ

記事を読む

Flowで毎月の定期タスク設定

Flow を使い始めてみた。 Requrrenceで時間をトリガーにすることが出来るがSecond

記事を読む

no image

Microsoft Flow 入門

社内LT用

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑