Hardware assisted virtualization and data execution protection must be enabled in the BIOS

公開日: : Blog, Microsoft , ,

MacBook Pro + Bootcamp + Windows10 で Docker for Windowsが起動できなくなった

An error occured

Hardware assisted virtualization and data execution protection must be enabled in the BIOS

仮想化無効になってるらしい(いつの間に…?)

systeminfoで確認

Hyper-V Requirements:
– VM Monitor Mode Extensions: Yes
– Virtualization Enabled In Firmware: No
– Second Level Address Translation: Yes
– Data Execution Prevention Available: Yes

MacBook Pro + Bootcamp 環境なのでBIOS触るとか無いと思うのだが、無効になってた。


Mac + Bootcamp 環境では通常仮想化有効で実行される。
有効化されてない場合は、Mac側でサインインして起動ディスクでWindows選んで再起動しなおすだけで良いらしい。


Windows側でDocker for Windows再び起動でうまくいった。
謎現象。

関連記事

no image

RPi3 OmxPlayer / VLC Player 連続再生2回目から映像が乱れる問題

Raspberry Pi 3 Model の Ubuntu や Raspbian で OmxPlay

記事を読む

Xcode標準テンプレート

Xcodeで新規Projectを作成した時にテンプレートを選ぶことが出来る。 「Choose a

記事を読む

no image

UWPでローカルにNoSQLデータベースを作成したい

LiteDBを使う CRUDの例 公式サンプルのとおりやるとデータソース指定のときに権限エ

記事を読む

no image

【VB.NET】DataGridViewで行の最大高を設定

DataGridViewにおける行の最大高さを設定するメモ 最大高さに満たない場合は内容を全て表示

記事を読む

no image

Xamarin.Forms.Xaml名前空間のXAMLマークアップ拡張のメモ

MarkupExtensionsのメモ。あとで確認用 ArrayExtension Bindin

記事を読む

Package ‘Win10SDK_10.0.14393.33,version=10.0.14393.3300’ failed to install.

Visual Studio 2017 RC1 でUWPアプリケーションのコンポーネントインストールす

記事を読む

【WPF/XAML】Colorsクラスのカラーテーブル

http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.win

記事を読む

no image

Desktop App Converter で作成したUWPアプリケーションをストアで公開したい

Twitterで掲題について調べている人がいらっしゃって、一緒に調べてみたのだが 案内されているペー

記事を読む

【VisualStudio2015】UWPアプリケーションのXAMLデザイナにて「パッケージを登録できませんでした。」

VisualStudio2015 / UWPアプリケーション / XAMLデザイナ / エラー のメ

記事を読む

no image

‘System.Windows.Navigation.BaseUriHelper’ のタイプ初期化子が例外をスローしました。

作成した.NETアプリケーション(WPF)が起動しない。 今回は構成ファイル(app.config)

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑